綺麗な髪

つるつるヘアを維持する方法について

美容室でカットやパーマ、カラーをしてもらうと、とてもつるつるで輝きのある髪になれますが、2、3日でその効果が薄れてしまいます。 少しでも美容室でのつるつるヘアを長持ちさせるには、普段のヘアケアが重要になってきます。 普段使っているシャンプーの種類も重要です。 髪によくない成分が入っているとすぐに髪がパサパサになってしまうので、髪に優しいアミノ酸シャンプーを使ってみるのがおすすめです。 また、普段のヘアケアでアウトバストリートメントを使ってみましょう。 髪をしっかりと保湿してくれて、輝きのある髪を維持することができます。 そして、シャンプー後にいつまでも髪が濡れたままだと、キューティクルが開いてきるので、傷みやすくなります。 すぐにドライヤーで乾かしてあげるようにしましょう。

美容室でスムーズにカットやパーマを行なってもらう方法

美容室にいく場合、美容師さんが仕事がやりやすいように配慮してあげるのも、心遣いの一つです。 例えば、カットやパーマなどがしやすい服装で行くと、それだけ早く作業が完了するので、パーカーなどの服はできるだけ避けるのが良いでしょう。 また、シャンプーしてもらっている時には、変に頭に力を入れると美容師さんがシャンプーしにくくなるため、頭や首の力を抜いてしっかりと洗ってもらうようにしましょう。 自分が希望しているイメージは言葉だけではなかなか伝えられないものです。 写真や雑誌の切り抜きがあれば、スムーズにイメージを伝えることができて、希望通りの髪形に仕上げてくれます。 このように、ちょっとした事を注意するだけでも美容室での作業がスムーズになるので、心に留めておくと良いでしょう。